この日は小潮。

小潮と言っても中潮後になる為にこの時期では、そこまで緩潮ではない。

下げが効き出したタイミングから開始。

明暗部では頻繁にボイルが出ている状況。

メインベイトはサッパ。先日までの上流域のサッパが落ちてきたみたい。

開始からを好反応を繰り返し、流れが加速すると更にシーバスの活性は高くなって、明暗部以外の明るい所、流れのヨレ、至る所でボイルが出てきて、入れ食い状態。

サイズは30〜40cmが主。たまに60cmサイズが混ざる感じ。最高は70cm。

ちなみに当日の河口域、上流域に居た知人に状況を聞いたら良く無かったらしい。

同じ河川なのにここまで差が出るとは驚き。

秋の荒川、シーバスのストック数が物凄い事に改めて驚いた。

久々に腕が痛くなる釣行になった。




*この日の情報はLINE@で先行配信してます


image




LINE@始めました。

ブログには書けないタイムリーな釣果情報なども発信していきます。


LINE ID ⇨@xfp7365w(@も含めて検索してください)

スマホからワンクリックはこちらです。image


※LINE@でのご質問なども受け付けております



為になるブログが見れます
にほんブログ村 釣りブログへ     
にほんブログ村    シーバスランキング


[比較して最安値でお買い物]

•楽天市場

•Amazon

•ナチュラム

•Yahoo!ショッピング


修行より釣り好きなベジータ TOPページ