いやー参った、、先日の釣行でリールを水没させてしまう事件が、、、

それからリールからのゴリ感とシャリ感。

分解メンテナンスをするも直らず、もう5年も使ったしそろそろ買い換えるかと。

そこで候補にあがったのがツインパワーセルテート。んで、同価格帯の2機種はどの様に違うのか調べてみた。








15ツインパワー c3000


image
  [スペック]

  • ギア比→5.2 
  • 自重(g)→245 
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転 )→76 

 [コアプロテクト]

コアプロテクトとは水玉を形成水を弾く撥水処理を各部に配置し、回転レスポンスや軽さを維持したままボディ内部への水や異物の浸入をブロックする機構。


[ハガネギア、ハガネボディー]

ハガネギアは驚異の耐久性によって気持ちの良いフィーリングが今まで以上に長く持続する。ジュラルミン冷間鍛造ギアを一層肉厚化、大径化しギアの耐久性は11ツインパワーと比べ耐久性が75パーセントアップ。

ボディーは剛性の高いアルミニウム素材を採用。負荷がかかった際にローター側面がたわむ現象を抑えるべくシマノ最先端3D解析技術を駆使。剛性を高めている。


13 セルテート 2500








 

image
[スペック]
  • ギア比→4.8
  • 自重(g)→235
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転 )→72

[マグシールド]

皆さんご存知のマグシールド
強い磁性を持たせた特殊なオイル「マグオイル」で強力な油膜を作り、海水、異物の浸入をブロックする防水システム。

[ザイオンボディ]

軽さと剛性でマグネシウムを超える新素材。13セルテートではローター部にザイオンを採用。

 


比べてみた結果

ハッキリ言って見た目はセルテート。

それ以外はツインパワー。











いやいや、もう買う方は決まってるんだけどね(笑)

ツインパワーとセルテート。どちらにしたかは次回にでも。




LINE@始めました。
ブログには書けないタイムリーな釣果情報なども発信していきます。

image

LINE ID ⇨@xfp7365w(@も含めて検索してください)
※LINE@でのご質問なども受け付けております


[為になるブログが見れます]
・にほんブログ村   
・シーバスランキング

[比較して最安値でお買い物]
•楽天市場
•Amazon
•ナチュラム
•Yahoo!ショッピング

修行より釣り好きなベジータ TOPページ